xotic wines(エキゾチック・ワインズ)はワインのセレクトショップです。独自の視点からセレクトするのは、日本のトップ・ワインプロフェッショナル約50名。総監修は、2017年にWorld's 50 Best Sommeliersに選出されたSeju Yangが務めます。
 
 
  • トップ
  • Exclusive
  • (独占販売)Michal Clotaire / Beaujolais Villages "Vigne Centenaires"

(独占販売)Michal Clotaire / Beaujolais Villages "Vigne Centenaires"

5,060

↑ ↓

Michal Clotaire / Beaujolais Villages "Vigne Centenaires"

生産者:Michal Clotaire / ミカル・クロテール
ワイン名:Beaujolais Villages "Vigne Centenaires" / ボジョレー・ヴィラージュ・ヴィーニュ・ソントネール
葡萄品種:Gamay / ガメ
ワインタイプ:赤ワイン
生産国:フランス
生産地:Bourgogne / ブルゴーニュ
ヴィンテージ:2018
 

ワイン名「Centenaires(ソントネール)」はフランス語で百という意味。

なんと樹齢100年(!)もの古⽊の葡萄のみを使⽤しており、
酸いも⽢いも噛み分けてきた⾼樹齢葡萄の持つ深みが、
味わいへ豊かに感じられる⾚ワインです。

⽣産量も3500本/年とごくごく僅か。

⾹りには腐葉⼟、鉄分、ブラックペッパー。

⼝に含むと塩っぽい感じに、マットなタンニン、
ガメイとは思えないほどのコクが存在しています。
(南仏のぶどう品種「シラー」の上質なものを思わせるようです。)

元ソムリエで⾃⾝が⼀代⽬というこの⽣産者「Clotaire(クロテール) 」。

まるで哲学者のように厳しい顔でワインの話をしていたと思ったら、
奥様と⽬を合わせた途端にメロメロの顔に。
そんな⼈間くさくてどこかホッとさせてくれる

彼の性格はワインにもしっかりと反映されています。
繊細でいてホッとする味わい。

明⽇に何か⼤切な⽤事を控えている夜や、⾃分⾃⾝が緊張する⽇の前夜に、
ゆったりと時間をかけて飲みたいワインかもしれません。

栽培はビオロジック転換中。
醸造時は完全除梗、無濾過無清澄、
澱引きもあまりしないので⾊々な旨味がひとくちの中でダンスします。

<ソムリエプロフィール>
藤浦 旅子 / Ryoko Fujiura
福藤商店Owner

「和食に10年近く関わる中でずっと思っていたのですが、
日本にいる人こそ、実は日本のこと知らなくありませんか?
知るだけ面白いのに、もったいないです。
こんなに面白いこと、わたしはもっと知りたい。」
普段見過ごしてきてしまった日本文化を気軽に再発見できる場を提供したく
様々なコンテンツから切り込んで、
イベントを仕掛けたり職人さんの取材をしたり、
時にはbarを貸し切ったりと、
屋号「福藤商店」として活動中のフリーランス。
FB: https://www.facebook.com/ryoko.fujiura